九州、本州間は高速バスで

九州と本州の間をアクセスしたいと考えた時、どのような交通手段が考えられるでしょうか。飛行機、新幹線、車、トンネルを通れば徒歩でも行き来出来るとも言われていますが、価格や時間効率を考え、高速バスを利用される事は少なくありません。当サイトでは、九州と本州の間のアクセスで利用する高速バスについて紹介しています。

九州から本州へのアクセス方法は様々です。例えば、関東や関西、東北へのアクセスを考えているのであれば、一般的に料金や時間効率を考えると飛行機が選択されるのが最も多いのではないでしょうか。しかし、ある程度時間に余裕がある場合には、高速バスを利用するのも一つの手段としてあげられます。高速バスは飛行機や新幹線に比べ、大幅に値段が安い特徴があります。こだわりがなく、普通席で問題がなければさらに安いです。

また、高速バスは大都市間のアクセスに限らず、地方都市をつなぐ路線も存在するため、九州から地方都市へとアクセスしたい場合、経済的な部分を考慮すると高速バスを利用するのがお得であると言えます。中国地方へのアクセスであればバスとはいえさほど時間がかかりませんし、関西までは距離があるとはいえ、関東に行くよりもずっと近いです。

新幹線や飛行機の方がずっと早くて良いと思われるかもしれませんが、片道だけ利用する分にも十分な節約になります。九州、本州間にある景色を楽しむのにも良いので、あらゆる意味で高速バスにはメリットがあると言えます。